今日の相場

2017年06月28日

6/27
NYダウ 21,310.66(前日比-98.89)
S&P500 2,419.38(前日比-19.69)
ナスダック 6,146.62(前日比-100.53)
英FT100 7,434.36(前日比-12.44)
独DAX 12,671.02(前日比-99.81)
日経225先物(円建て) 20,145.00(前日比-5.00)

<海外市場動向>
主要3指数は揃って下落。ドラギ総裁の講演が緩和策の縮小を示唆した内容と受け止められ、欧州株が総じて軟調。その流れを引き継ぎ、やや売り優勢で取引開始。一方、金利上昇を追い風に金融セクターが好調に推移。消費者信頼感指数が市場予想に反して前月比で上昇したことなどを背景に、NYダウはプラス圏に浮上する場面も。もっとも、ヘルスケア法案の採決延期が伝わると、政策不透明感から売り優勢に。IMFが米経済成長見通しを下方修正するなど投資家心理は慎重姿勢を強めて、引けにかけても弱い地合いが続き、主要3指数は揃って安値引け。

20170628am
                 
<日本株動向>
本日の日本株相場は、欧米株安を受けて軟調な展開となりそうだ。とりわけ、米テクノロジー株の調整色があらためて強まっており、投資家心理の悪化に。また、本日は6・12月期決算企業の配当落ち日で、日経平均を30円程度押し下げる要因。一方、ドル円相場は1ドル=112円台まで円安が進行しており、為替面は支えに。日本株を取り巻く需給環境は良好であるほか、テーマ株を中心に個別株の物色意欲も旺盛で、売り一巡後は底堅さも意識されそうだ。


人気ブログランキングへ

okasan_online at 08:20コメント(0) 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
プロフィール
石黒 洋一(いしぐろ よういち)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部 次長

石黒洋一

【経歴】
1993年早稲田大学社会科学部卒業後、城南信用金庫、もしもしホットライン(現リライアコミュニケーション)を経て、2006年に岡三オンライン証券入社。

売買データや株価データ等を活用し、個人投資家の投資動向を絡めた独自の投資情報を発信。
twitter