5月19日【今日の相場】日経平均はリバウンドも上値は限定的に

2017年05月19日

5/18
NYダウ 20,663.02(前日比+56.09)
S&P500 2,365.72(前日比+8.69)
ナスダック 6,055.13(前日比+43.89)
英FT100 7,436.42(前日比-67.05)
独DAX 12,590.06(前日比-41.55)
日経225先物(円建て) 19,605.00(前日比+35)
 
<海外市場動向>
主要3指数は反発。朝方は前日急落の余波で売り先行で始まったものの、良好な経済指標やウォルマートの好決算を受けて買い戻しが先行した。

一方、ロシアゲート問題では、特別検察官に任命されたモラー元FBI長官の捜査などを通じて、決定的な証拠が出てくるか否かが焦点。新たな物的証拠やトランプ氏による司法妨害があったことが証明されると、弾劾の動きが強まる可能性があるが、大統領の弾劾は制度上、共和党が下院で多数議席を占めるため、ハードルは非常に高い。昨日の米国市場の動きを見る限り、徐々に落ち着きを取り戻しそうだ。

20170519am
                     
<日本株動向と戦略>
本日の日本株相場はリバウンド余地を探る展開となりそうだ。ロシアゲートを巡るリスクオフの動きも米国市場で一服しており、プラス圏での推移が期待できるだろう。もっとも、週末を控えて上値追いも限定的とみられ、買い一巡後は膠着相場となるだろう。

物色動向では、外部環境の影響を受けにくい内需の一角が選好されているが、連休明けの上昇局面でも強かったため引き続き注目したい。
 
当社情報ポータルサイト「株式投資情報局」(ログイン後)・「決算発表銘柄」で最新の情報をあわせてご覧ください。
 


人気ブログランキングへ

okasan_online at 08:17コメント(0) 
今日の相場 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
プロフィール
石黒 洋一(いしぐろ よういち)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部 次長

石黒洋一

【経歴】
1993年早稲田大学社会科学部卒業後、城南信用金庫、もしもしホットライン(現リライアコミュニケーション)を経て、2006年に岡三オンライン証券入社。

売買データや株価データ等を活用し、個人投資家の投資動向を絡めた独自の投資情報を発信。
twitter