岡三ネットトレーダープレミアムの9の特長

2010年11月24日

岡三ネットトレーダープレミアムのマニュアルにはおもな特長として以下の9つを挙げています。

(1)売買タイミングを逃さない「スピードショット注文画面」
(2)最新の値動き情報を入手「ランキング画面」
(3)有効なトレードルールを導き出す「バックテスト機能」
(4)ファンダメンタルズ分析に最適「企業分析ナビ」
(5)自分だけのオリジナルレイアウトにカスタマイズ「レイアウト画面」
(6)決算発表銘柄、株主優待銘柄を簡単チェック「カレンダー画面」「株主優待画面」
(7)複数のアプリを同時起動「マルチアプリ機能」
(8)世界の株式市場を網羅「マーケット情報画面」
(9)気になる銘柄の値動きを見逃さない「株価ボード画面」

の9つです。

今週から、「岡三ネットトレーダープレミアム」(スタンダードを含む)が当社に口座をお持ちのお客さまなら150日間無料で利用できるキャンペーンがスタートしました。そこで、これまでさまざまな機能を紹介してきましたが、今回はマニュアルに載っている9つの特長について順次簡単にご紹介したいと思います。

本日は、
(1)売買タイミングを逃さない「スピードショット注文画面」
です。

「スピードショット(SS)注文」は当社独自の注文画面であり、これまでも投資家の皆さまから高い評価をいただいています。特に、デイトレードなどアクティブに投資を行なっておられる方には非常に使いやすいといわれています。

一番の特長は売買板を見ながら直感的にすばやく注文を行うことができることです。指値の変更はドラック&ドロップ、取り消しはクリック1回で行うことができます。表示設定や操作設定も細かくおこなうことができるので、自分好みの注文画面を作ることができます。
さらに、価格帯別出来高や売買強度なども表示できるので、SS注文画面さえあれば、十分な情報を取得できるといわれる投資家の方もおられます。

SS注文画面
SS-1

また、SS注文画面は特殊注文との連携も可能であり、クライアント型の逆指値、トレール、IFDONE、OCOなど多彩な注文が可能となっています。これらの特殊注文はSS注文画面あってこその拡張機能となっており、日本株の取引を強力にサポートする機能が搭載されています。
「岡三ネットトレーダープレミアム」でSS注文画面を起動して日本株注文をしていただけるとその良さが分かると思います。

因みに、SS注文画面と特殊注文は「岡三ネットトレーダープレミアム」だけでなく、スタンダード、ライトでも利用することができます。また、SS注文だけなら、Web環境で動く「岡三ネットトレーダーWEB」でも利用することが可能です。まだ利用したことがない方はこちらもぜひ!



okasan_online at 20:45コメント(0) 
岡三ネットトレーダー 総合・導入 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter