トレンドを重視するトレードの重要性

2010年09月02日

どのようなトレードシステムを構築するのかに限らず、マーケットトレンドに追随する投資手法はかなりの確率で利益を得ることができるトレード手法だと思います。一般的に、株式などは長期トレンドが続く可能性が大きいといわれています。特に、中長期投資では数ヵ月もトレンドが続くことはあたりまえのように存在するようです。このトレンドのスタート時点でエントリーし、トレンドの頂点でエグジットできれば、その利益はかなり大きなものになることは十分に想像できます。

また、デイトレードやスイングトレードなどの短期投資(投機)においてもトレンドを捉えることは非常に重要です。投機の利益のほとんどはトレンドに従った利益から生まれているといった考え方もあるようです。

トレンドを重視するトレードの重要性はファンダメンタルズ分析を基にしたトレードにおいても、テクニカル分析を基にしたトレードにおいても認識されています。ファンダメンタルズ分析では企業業績や新商品、新技術などを分析し新しいトレンドが発生する可能性に対して投資を行なっていることになるのです。また、テクニカル分析において、チャートパターンを読み、「ブレイクアウト」や「三角持合い」、「三尊型」などをチェックするのも今後のトレンド変化を判断するためにおこなっているものと認識することができます。

ファンダメンタルズ分析であろうとテクニカル分析であろうと、利益を得る可能性があるパターン(いわゆるトレンド)を分離し、明確にするのが重要だということです。また、デイトレードなどの投機においてもトレンド判断をどうするかがポイントになります。

しかし、トレンドに従うトレードを行なうことは、実は最も難しいトレードになることを理解している投資家は非常に少ないようです。

トレンドを重視するということは、簡単にいえば、上昇トレンドで「買い」、下降トレンドで「売る」ということになります。つまり、上昇トレンドを確認し、「買い」エントリーをした後、さらに高い価格で「売る」ことになるわけです。これが実は難しいのです。上昇トレンドにおける最もよくある合理的行動の一つに「押し目買い」があるのですが、実は押し目では押し目をつくる理由があるはずですので、「押し目買い」もそう簡単ではありません。

投資家はトレードにおいてトレンドが重要であり、トレンドにのってトレードをすることが利益を拡大する可能性が高い投資手法であることは間違いないのですが、これを実行することが非常に難しいということも肝に銘じておくべきかもしれません。

okasan_online at 20:55コメント(0) 
投資情報-総合 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter