トレーダー成功の要因は

2010年08月30日

株式投資に対する必要な知識を身につけるには本などを読むことによって学習する必要があります。もちろん、当社のWebサイトにも投資に関するさまざまな情報が掲載されています。ただ、こうした知識がトレードの成功を保証する訳ではありません。

株式投資および取引ルールになどに関する基礎知識は重要ですが、株式投資するマーケットに関する深い知識を習得したにも関わらず、損失を被っているトレーダーがいることも事実です。一方、マーケットを実際に理解しておらず、マーケットに関する重要な知識が不足しているにも関わらず、成功を収めているトレーダーも存在します。いってみれば、中長期的にマーケットを牽引していると考えられているファンダメンタルズを理解することが成功のための必要十分条件とはならない場合もあるということです。

トレーダーは評論家ではありません。株式投資に対する知識を大量に詰め込んでもそれが収益につながる分けではないことを理解する必要があります。知識ばかり増やしてリスクを取らない(エントリーしない)理由を並べても何の意味も無いのです。一般的には知識が増えれば増えるほどトレーダーはリスクに対して敏感になり、結局何もできないことになる場合が多いといわれています。屁理屈をこねてリスクと取らないなら、マーケットに対する知識が少なくてもリスクを取ってチャレンジした方が何倍もマシな場合が多いと思います。

細部にわたって知識を習得しなければ動けないという人がいます。投資においては大事なお金をリスクにさらすことになるのですから、気持ちは理解できます。しかし、「百聞は一見にしかず」、基本的な投資の知識を身につけたら、まず始めてみるのが良いと思います。

私も、個人投資家時代に実際に投資をしてみて、初めて感じたことや考えたことが数多くあります。このブログで毎回解説している「投資心理」に関しては、自分で自分のお金を投資してみて初めてその重要性に気がつきました。アナリストやファンドマネージャーを続けていたら、そのような考え方にならなかったような気がしています。

トレーダー成功の要因は、自分自身を知り、それを維持し続けることができるかどうかにかかっていると考えていますが、これを理解するにはトレーダー自身の経験と能力によるものではないかと強く認識しています。

okasan_online at 20:43コメント(0) 
投資情報-投資心理 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter