無知の知-2

2010年08月23日

以前このブログで「無知の知」についての記事を載せました。今回は無知のレベルについて解説したいと思います。

無知のレベル1
本当の無知。自分が無知だと知らない。

無知のレベル2
自分が知らないということは知っている。

無知のレベル3
自分が知らないことは知っており、知らないことが何であるかも分かっている。

無知のレベル4
知らないことが何であるかは分かっており、行動しようと思うが、どうしたら良いかは分からない。

無知のレベル5
知らないことが何であるかは分かっており、行動すべきことが何であるかも分かっているが、行動できない。

無知のレベル6(最高レベル)
自分が知らないことを知り、それについて何をすべきかを知り、実際に行動することができる。

問題解決のために、問題の存在を認識する必要があります。そのためには、まず自分が何も知らないということを本当に認識し、理解する必要があるのです。そして、その後自分が何を知らないのかを知る必要があるのだと思います。
 
いくら良いトレードシステムを構築してもそれを運用するのはトレーダー自身であり、トレーダー自身が成長しなければいくら良いトレードシステムやトレードツールがあったとしてもそれらを制御することができずに、結局株式投資から敗退する可能性が高くなると思われます。そのためにも、自分がいかに無知なのかを良く理解し、それを元に行動を起こすことが重要ではないかと思います。

知ったかぶりをしても、何も得るものはありません。世の中の森羅万象を一個人投資家が分かるはずもありません。自分は何も知らないことを謙虚に受け入れ、日々知るための努力と勉強を続けることが真のトレーダーになる必須条件ではないかと思います。


okasan_online at 20:00コメント(0) 
投資情報-投資心理 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter