当社お客さまの「投資力」をご紹介

2010年04月16日

当社が考える「投資力」とは「お客さまの利益を上げる力」、もう少しくだけた言い方では「お客さまの儲ける力」ということであると思っています。当社のお客さまはアクティブ投資家の方がかなり多いことから、信用取引を使って「デイトレード」をされる方が多くおられます。従って、当社の信用取引の状況を解説することは当社お客さまの「投資力」を見る上で非常に重要なことだと思います。

お客さまの信用取引の状況は信用評価損益率で表すのが一般的です。
信用評価損益率は以下の方法で計算します。

信用評価損益率=評価損益(買建のみ)÷信用建玉残高(買建のみ)

以下に当社の毎月の信用評価損益率が掲載されています。

http://www.okasan-online.co.jp/corporate/margin_appraisal.html

アローヘッド開始後の3ヵ月では1月-3.44%、2月-2.57%、3月+2.23%となっています。
このほぼ同じ期間の3市場の評価損益率は1月-16.46%、2月-12.43%、3月-6.23%(3市場は週ベースのデータなので若干期間が合わない場合がある)となっています。当社のお客さまの「投資力」がいかに優れているかのひとつの例となります。

信用損益買
 
さらに、信用取引は「買い」だけでなく「売り」も可能です。当社のアクティブ投資家の方はどちらのチャンスも生かしておられます。また、「買建」のみでは、相場上昇期には数字が良くなるのは当たり前で、総合的にお客さまの「投資力」をみるためには「売建」も合計するほうが論理的です。この数字も当社は公開しており、1月-2.27%、2月-2.14%、3月-1.09%となっています。3市場の信用評価損益率(売買合計)はほぼ-10%~-12%となっていますので、これだけも当社のお客様の「投資力」の高さが証明されると思います。

 信用損益売買

また、当社のこの信用評価損益率(売買合計)が昨年-3%~-4%レベルであったのが、アローヘッド開始以降、-2%台となり、3月にはついに-1%となっていることは驚愕の事実ではないでしょうか?以前、アローヘッド開始で、「1カイ2ヤリの個人投資家は総撤退か」という記事がありましたが、当社のお客さまをみると事実は全く逆のようです。また、大手オンライン証券の一角であるK証券が同様の数字をHP上で公開していますが、当社の数字と比べていただくとその違いが分かると思います。

この要因について、当社ではこのように考えています。当社のお客さまの「投資力」優れていることはもちろんですが、それを支える当社の「サポート力」も評価されてしかるべきではないかと思います。当社は創業以来、お客さまの声を大切にし、様々なサービスを提供してきています。アローヘッドへの完全対応、高機能ツール「岡三ネットトレーダーシリーズ」の機能アップなどに注力してまいりました。今後もさらに、このサポート力を加速する予定です。当ブログ岡三オンライントレーダーズもこのような趣旨で誕生しました

さて、ここでさらなる驚愕の事実をお伝えしようと思います。

以下は当社のお客さまの信用取引決済損益星取表です。

星取表
 
信用取引決済損益とはその日の信用取引において決済された損益の合計です。
プラスとなった日を「○」、マイナスとなった日を「●」としています。アローヘッド開始後の結果は、なんと67勝4敗、現在41日間連続「白星街道」をばく進中です。この事実は当社のお客さまの「投資力」がいかに優れているか、さらに当社の「サポート力」がいかに優れているかの証となると考えています。今回の、信用取引決済損益は手数料前のベースですが、当社の手数料は業界でも最安値水準にあるため、手数料を考慮しても星取表は変わらないと思います。

業界最安値手数料、アローヘッド完全対応、高機能情報ツール「岡三ネットトレーダーシリーズ」と3拍子揃った岡三オンライン証券であなたの「投資力」を極めてみてください



okasan_online at 17:00コメント(2) 
投資情報-総合 

コメント一覧

1. Posted by なつき★   2010年04月17日 13:31
SS注文のことで教えてほしいことがあります。
初歩的なことで申し訳ありません。
パスワードを入れる一番下のところが下に隠れてしまい、持ち上げることができません。
簡単に動かす方法を教えてください
2. Posted by Okasan_Online_Traders   2010年04月17日 14:37
5 なつき★さま
質問内容は良いのですが、できれば関係のある記事にコメントいただけると助かります。
枠の一番上のSS注文1の上の線をつまんで下に動かすと全体の枠が小さくなります。
その後、その黒い帯(SS注文1と書かれたところ)をつまんで上に上げると出てきませんか?

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter