2017年08月17日

8/16
NYダウ 22,024.87(前日比+25.88)
S&P500 2,468.11(前日比+3.5)
ナスダック 6,345.11(前日比+12.1)
英FT100 7,433.03(前日比+49.18)
独DAX 12,263.86(前日比+86.82)
日経225先物(円建て) 19,710(前日比-20)

<海外市場動向>
昨晩の米株式市場で主要3指数は揃って小幅高となった。朝方は欧州株高の流れを引き継ぎ、買い優勢の展開となっていたが、トランプ大統領が経済財界の首脳らで構成する2組織(製造業諮問委員会と戦略・政策フォーラム)の解散を発表し、上げ幅を縮小。週末に発生した白人至上主義団体と反対派の衝突を巡るトランプ氏の発言を受けて、両組織からメンバーの脱退が相次いでいた。またFOMC議事録では、大半の参加者が次回会合(9月19-20日)でのB/S縮小開始を支持したものの、インフレの下振れリスクが指摘されたことが明らかに。年内の追加利上げ観測が後退し、CMEのFedWatchで12月の利上げ確率は45.5%と再び50%を割り込んだ。市場では米金利低下・ドル売りが進んだ。

20170817am

<日本株動向>
本日の日経平均は昨日終値近辺を挟んで方向感に欠ける展開となりそうだ。夏枯れ相場が続く中、地政学リスクに対する過度な警戒感は後退したものの、相場上昇を支える明確な材料にも乏しいだろう。昨日の東証1部売買代金は1兆8,757億円と、1ヵ月半ぶりの低水準となり、相場は盛り上がりに欠けている。このような相場では、決算で好業績が確認された銘柄やテーマ株中心の物色となりやすいだろう。

なお、昨日発表された7月の訪日外国人客数は前年同月比17%増の268万人と単月として過去最高を更新し、特にアジアからの旅行者がけん引した。足元の消費動向を見てみると、数年前のように家電など高額品の消費は伸び悩んでいるが、化粧品や日用品などの消費は旺盛となっている。


人気ブログランキングへ

okasan_online at 08:25コメント(0) 
今日の相場 

2017年08月16日




上のリンク先の定義の元に、本日の増やした人の条件は以下です。
本日の
増やした人
の条件 
算定期間(※)の資産増加率が、同期間における日経平均の上昇率+24.16%を上回るパフォーマンスをあげた方

※2016/11/9~2017/6/2(終値ベースで、米大統領選の結果を受けて2016年11月9日に日経平均が急落した日から2万円を超えた日まで)

20170614_買い増し


買い増した株(8月16日)
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買い増し人数割合 終値 前日比
1 9437 NTTドコモ 東証1 26.7% 2574.5 -4
2 8202 ラオックス 東証2 55.9% 471 8
3 8053 住友商事 東証1 16.8% 1536 -20.5
4 8411 みずほフィナンシャルグループ 東証1 1.9% 191.6 0.6
5 2768 双日 東証1 12.0% 285 -2
6 2432 ディー・エヌ・エー 東証1 33.5% 2353 -7
7 8316 三井住友フィナンシャルグループ 東証1 7.0% 4151 -10
8 8892 日本エスコン 東証1 57.7% 450 -2
9 1540 純金上場信託 東証E 13.8% 4380 5
10 5856 東理ホールディングス 東証2 42.0% 88 1

※(増やした人のうち)買い増した人数÷該当銘柄を保有している人数


→8月16日(大引け)勝ってる人の買ってる株・売ってる株はこちら



人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:45コメント(0) 
増やした人の買い増した株 

2017年08月16日


本日は、
“レンジ内での円安局面(2017/6/14-7/10)で勝った人”が、
本日「買った株」、「売った株」。
20170816_レンジ内での円安局面

→本日の「勝ってる人」の定義はこちら


本日の「勝ってる人の買ってる株・売ってる株」は以下の通り。 

勝ってる人の買ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 終値 前日比
1 3853 インフォテリア 東証M 51.5% 1440 27
2 3624 アクセルマーク 東証M 52.2% 2151 21
3 5277 スパンクリートコーポレーション JQS 51.5% 414 66
4 2315 カイカ JQS 65.0% 60 -2
5 6208 石川製作所 東証1 63.2% 1344 -51
6 8411 みずほフィナンシャルグループ 東証1 73.3% 191.6 0.6
7 3197 すかいらーく 東証1 100.0% 1615 -5
8 4666 パーク24 東証1 83.3% 2707 -58
9 3528 プロスペクト 東証2 66.7% 58 -3
10 3675 クロス・マーケティンググループ 東証M 55.6% 609 -25


 
勝ってる人の売ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 終値 前日比
1 4772 デジタルアドベンチャー JQG 45.5% 716 78
2 3758 アエリア JQS 46.7% 2580 150
3 3825 リミックスポイント 東証M 32.1% 1300 94
4 3656 KLab 東証1 46.9% 2338 87
5 4406 新日本理化 東証1 48.4% 258 28
6 4316 ビーマップ JQG 48.3% 1920 127
7 3810 サイバーステップ 東証M 46.2% 3295 503
8 4563 アンジェス 東証M 43.5% 602 39
9 6770 アルプス電気 東証1 33.3% 3065 105
10 6740 ジャパンディスプレイ 東証1 40.0% 192 12



売買人数が拮抗している株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 終値 前日比
1 3667 enish 東証1 2321 261
2 8029 ルック 東証1 353 13
3 9318 アジア開発キャピタル 東証2 23 0
4 9888 UEX JQS 545 17
5 6804 ホシデン 東証1 1793 78




人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:40コメント(0) 
勝ってる人の買ってる株・売ってる株 

2017年08月16日

日経平均株価「日中足」
20170816pm

日経平均株価 19,729.28円(前日比-24.03円)
TOPIX 1,616.00(前日比-0.21)
出来高概算 14億3,539万株
売買代金概算 1兆8,757億円

本日の日経平均は小幅に反落。昨晩の米ナスダック指数が反落したことや、昨日大幅に上昇した反動から朝方の日経平均は小幅安で取引を開始した。その後は、やや下げ幅を広げる場面も見られたが下値では押し目買いが入り、前日終値を挟みもみ合い推移となった。後場に入ってからも手掛かり材料に乏しく方向感に欠ける展開となり、大引けにかけては19,700円台での取引に終始し、結局24円安の19,729円で本日の取引を終えた。

東証33業種中、上昇したのは15業種、下落したのは18業種であった。上昇率1位は石油・石炭製品、2位水産・農林業、3位空運業。下落率1位はその他金融業、2位建設業、3位ゴム製品。日経平均採用銘柄の上昇率1位は東邦鉛、2位アルプス電、3位住友化。下落率1位は大成建、2位GSSユアサ、3位鹿島であった。

物色面では、大成建や鹿島などの建設株が売られたほか、三井不や住友不などの不動産株が軟調に推移した。また、ニトリHDや良品計画などの小売株が弱含み、よみランドや都競馬などのレジャー株が下落した。個別では、国内証券が投資判断を引き下げたサントリーBFが続落したほか、昨日引け後に発表した決算が嫌気されたドンキホーテHが4営業日ぶりに反落となった。

半面、住友化や東ソーなどの化学株が買われたほか、第一三共や中外薬などの薬品株が堅調に推移した。そのほかでは、リクルートHDやUT GROUPなどの人材関連株が強く、東邦鉛や三井金など非鉄株が上昇した。個別では、外資系証券が投資判断を引き上げたJSRが大きく値を上げたほか、完全養殖クロマグロを出荷開始と報じられたことが好感された極洋が続伸となった。

値上がり銘柄数は1,034、値下がり銘柄数は874、変わらず115。


人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:30コメント(0) 
市場コメント 

2017年08月16日


本日は、
レンジ内での円安局面(2017/6/14-7/10)で勝った人”が
本日の前場に「買った株」、「売った株」。
20170816_レンジ内での円安局面

→本日の「勝ってる人」の定義はこちら


前場の「勝ってる人の買ってる株・売ってる株」は以下の通り。 

勝ってる人の買ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 前引け 前日比
1 4080 田中化学研究所 JQS 60.0% 1399 -10
2 6208 石川製作所 東証1 56.3% 1349 -46
3 6952 カシオ計算機 東証1 80.0% 1601 -39
4 2330 フォーサイド JQS 66.7% 323 9
5 2385 総医研ホールディングス 東証M 57.1% 367 28


 
勝ってる人の売ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 前引け 前日比
1 3758 アエリア JQS 45.9% 2560 130
2 4772 デジタルアドベンチャー JQG 40.0% 681 43
3 3810 サイバーステップ 東証M 42.1% 3205 413
4 4406 新日本理化 東証1 44.4% 253 23
5 3928 マイネット 東証M 47.4% 1999 94



売買人数が拮抗している株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 前引け 前日比
1 3853 インフォテリア 東証M 1438 25
2 3624 アクセルマーク 東証M 2161 31
3 3656 KLab 東証1 2309 58
4 5277 スパンクリートコーポレーション JQS 428 80
5 4597 ソレイジア・ファーマ 東証M 342 24




人気ブログランキングへ

okasan_online at 12:00コメント(0) 
勝ってる人の買ってる株・売ってる株 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
プロフィール
石黒 洋一(いしぐろ よういち)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部 次長

石黒洋一

【経歴】
1993年早稲田大学社会科学部卒業後、城南信用金庫、もしもしホットライン(現リライアコミュニケーション)を経て、2006年に岡三オンライン証券入社。

売買データや株価データ等を活用し、個人投資家の投資動向を絡めた独自の投資情報を発信。
twitter