2017年06月23日




上のリンク先の定義の元に、本日の増やした人の条件は以下です。
本日の
増やした人
の条件 

NEW!
算定期間(※)の資産増加率が、同期間における日経平均の上昇率+24.16%を上回るパフォーマンスをあげた方

※2016/11/9~2017/6/2(終値ベースで、米大統領選の結果を受けて2016年11月9日に日経平均が急落した日から2万円を超えた日まで)

20170614_買い増し




買い増した株(6月23日)
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買い増し人数割合 終値 前日比
1 8202 ラオックス 東証2 50.2% 552 -9
2 3845 アイフリークモバイル JQS 75.3% 227 -4
3 2160 ジーエヌアイグループ 東証M 32.2% 616 -38
4 3858 ユビキタス JQS 39.0% 920 -32
5 5563 新日本電工 東証1 48.9% 358 -10
6 6479 ミネベアミツミ 東証1 43.9% 1855 -8
7 8316 三井住友フィナンシャルグループ 東証1 6.1% 4260 -3
8 1552 VIX短期先物指数 東証E 12.7% 90 -1
9 3634 ソケッツ 東証M 97.4% 2168 338
10 3459 サムティ・レジデンシャル投資法人 東証R 46.8% 85600 300

※(増やした人のうち)買い増した人数÷該当銘柄を保有している人数


→6月23日(大引け)勝ってる人の買ってる株・売ってる株はこちら



人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:45コメント(0) 
増やした人の買い増した株 

2017年06月23日


本日は、
“ボックス相場(2017/1/5-3/21)で勝った人”
が、本日の前場に「買った株」、「売った株」。
20170623_BOX

→本日の「勝ってる人」の定義はこちら


本日の「勝ってる人の買ってる株・売ってる株」は以下の通り。 

勝ってる人の買ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 終値 前日比
1 3672 オルトプラス 東証1 62.0% 1406 -209
2 4563 アンジェス MG 東証M 55.6% 703 -30
3 2330 フォーサイド JQS 54.1% 316 52
4 3825 リミックスポイント 東証M 57.6% 1297 -238
5 2702 日本マクドナルドホールディングス JQS 89.5% 4120 -145
6 4814 ネクストウェア JQS 63.0% 390 -80
7 2315 カイカ JQS 61.5% 58 -5
8 3853 インフォテリア 東証M 57.7% 1087 -104
9 8572 アコム 東証1 53.6% 526 28
10 6050 イー・ガーディアン 東証1 56.0% 2141 89


 
勝ってる人の売ってる株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 買人数比率 終値 前日比
1 6628 オンキヨー JQS 41.7% 290 48
2 8704 トレイダーズホールディングス JQS 48.5% 170 -15
3 3810 サイバーステップ 東証M 42.4% 6000 350
4 7974 任天堂 東証1 42.4% 38440 1040
5 4585 UMNファーマ 東証M 40.0% 525 80
6 3932 アカツキ 東証M 46.9% 8830 -410
7 7312 タカタ 東証1 46.7% 160 50
8 3907 シリコンスタジオ 東証M 48.4% 6360 360
9 6034 MRT 東証M 40.9% 1625 146
10 7940 ウェーブロックホールディングス 東証2 43.5% 1260 -88



売買人数が拮抗している株
順位 銘柄コード 銘柄名 市場 終値 前日比
1 6972 エルナー 東証2 111 -4
2 6619 ダブル・スコープ 東証1 1935 -2
3 3647 ジー・スリーホールディングス 東証2 210 -3
4 6888 アクモス JQS 319 20
5 3935 エディア 東証M 4355 -255




人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:40コメント(0) 
勝ってる人の買ってる株・売ってる株 

2017年06月23日

日経平均株価「日中足」
20170623pm

日経平均株価 20,132.67円(前日比+22.16円)
TOPIX 1,611.34(前日比+0.96)
出来高概算 15億3,220万株
売買代金概算 2兆114億円
 
本日の日経平均は3営業日ぶりに小反発。米主要3指数はマチマチの動きだったものの、ドル円の落ち着きを好感し、日経平均は買い戻し優勢で取引開始。ただ、一段と上値を追う動きは見られず、日経平均は寄り付きを高値とする形で売りに押された。後場に入っても、方向感に欠ける取引が続き、日経平均は昨日終値近辺で推移。

本日は東証33業種中、上昇したのは22業種。上昇率1位はその他製品、2位その他金融業、3位ガラス・土石製品。下落率1位は海運業、2位水産・農林業、3位食料品。日経平均採用銘柄の上昇率1位は東邦鉛、2位住友大阪、3位太平洋セメ。下落率1位は川崎船、2位東芝、3位キリンHDであった。

物色面では、三菱UFJFGや大和証Gなどの金融株、住友鉱や東邦鉛などの非鉄株が上昇し、村田製やロームなどの電子部品株が堅調推移。また、塩野義やアステラス薬などの医薬品が底堅く、良好な5月の国内セメント出荷量を受け、太平洋セメや住阪セメなどのセメント株が強含んだ。

半面、明治HDやグリコなどの食品株が軟調に推移し、スクリンやディスコなどの半導体関連株が弱含んだ。そのほか、ニトリHDや良品計画などの小売株が冴えず、ファイズやアカツキなど新興市場の株が売りに押された。個別では、昼休み中に17/3期の有価証券報告書提出期限の延長申請を発表した東芝が後場一段安。

値上がり銘柄数は853、値下がり銘柄数は1,005、変わらず164。


人気ブログランキングへ

okasan_online at 15:30コメント(0) 
市場コメント 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
プロフィール
石黒 洋一(いしぐろ よういち)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部 次長

石黒洋一

【経歴】
1993年早稲田大学社会科学部卒業後、城南信用金庫、もしもしホットライン(現リライアコミュニケーション)を経て、2006年に岡三オンライン証券入社。

売買データや株価データ等を活用し、個人投資家の投資動向を絡めた独自の投資情報を発信。
twitter