2012年12月06日

日経平均株価「日中足」
20121206am

日経平均株価 9,541.21円(前日比+72.37円)
TOPIX 788.10(前日比+6.24)
出来高概算 9億7,939万株
売買代金概算 5,356億円


前場の日経平均は続伸。前日のNYダウが反発したことから、朝方の日経平均は9500円台に乗せて取引を開始。ただ、その後は積極的に買い上がる動きもなく、様子見ムードの格好となった。前引けにかけては9500円台前半で底堅い動きとなり、結局、72円高で前場の取引を終了。
業種別では、上昇した業種は1位電気・ガス業、2位証券・商品先物取引業、3位機械となっている。下落した業種はなし。東証33業種中プラスは33全業種。
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングは1位NTN、2位太平洋金、3位シャープとなっている。一方、下落率ランキングは1位クボタ、2位KDDI、3位明治HDとなっている。
個別銘柄では幅広い銘柄が買われているなか、機械株や金融株がしっかり。また、業績好調と電子書籍関連でイーブックが上昇。一方、SNS関連株はさえない動き。
東証1部の値上がり銘柄数は1,174、値下がり銘柄数は320、変わらず184。(岡三オンライン証券)



okasan_online at 12:00コメント(0) 
市場コメント 

2012年12月06日

<海外市場動向>

12/05
NYダウ 13034.49ドル(前日比+82.71ドル)
S&P500 1409.05(前日比 +2.23)
ナスダック 2973.70(前日比 -22.99)
英FT100 5892.08(前日比 +23.04)
独DAX 7454.55(前日比 +19.43)
日経225先物(円建) 9510円(+30円(大証比))

NYダウは反発。政策期待を背景とした中国株式相場の上昇や、「財政の崖」懸念の一時的な後退が好材料となり、上昇幅は一時100ドルを超えた。一方、アップルの下落でナスダックは終日マイナス圏で推移した。

<日本株動向と戦略>
20121206ax

昨日の日経平均株価は反発。売り先行でスタート後、先物主導で下値を切り上げる展開となり、プラス圏に浮上。一時9500円台を回復したが、戻り待ちの売りもあり日経平均株価は9400円台で大引けとなった。昨日の東証1部の売買代金は1兆669億円と4営業日連続で1兆円乗せ。
本日の日経平均株価はNYダウの反発や円安の動きを受け、買い先行でのスタートとなりそうだ。為替相場では円安の動きとなっており、衆議院選挙後の政策期待と相まって当面は強基調の展開が期待できそうだ。今回の衆議院選は自民圧勝との報道が出ており、政策期待→金融緩和→株価上昇の動きが考えられる。
一方、テクニカル面では一部の指標に過熱感が出ているが、今の動きは足元がしっかりしているだけに、主力株を中心に循環物色の動きが強まりそうだ。また、主力株だけでなく、テーマ株や中小型・新興市場株などにも物色が広がってきており、押し目を形成しながら当面は上昇基調が続くと考えておきたい。(稲田)



okasan_online at 08:30コメント(0) 
今日の相場 

2012年12月06日

<当社出来高ランキング(現物信用売買合計)>

銘柄コード 銘柄名 市場 買い比率
1 (8918) ランド 東証 53%
2 (5401) 新日鐵住金 東証 48%
3 (6753) シャープ 東証 48%
4 (1821) 三井住友建設 東証 48%
5 (7999) MUTOHホールディングス 東証 73%
6 (4100) 戸田工業 東証 49%
7 (8202) ラオックス 東証 54%
8 (2160) ジーエヌアイグループ 東証 48%
9 (5721) エス・サイエンス 大証 52%
10 (5202) 日本板硝子 東証 63%
11 (5408) 中山製鋼所 東証 47%
12 (6803) ティアック 東証 47%
13 (8515) アイフル 東証 46%
14 (3103) ユニチカ 東証 52%
15 (1813) 不動テトラ 東証 52%
16 (2538) ジャパン・フード&リカー・アライアンス 大証 55%
17 (5406) 神戸製鋼所 東証 52%
18 (6703) 沖電気工業 東証 69%
19 (4406) 新日本理化 大証 49%
20 (3104) 富士紡ホールディングス 東証 73%

<当社売買代金ランキング(現物信用売買合計)>

銘柄コード 銘柄名 市場 買い比率
1 (5401) 新日鐵住金 東証 48%
2 (6753) シャープ 東証 47%
3 (4100) 戸田工業 東証 50%
4 (2432) ディー・エヌ・エー 東証 50%
5 (7999) MUTOHホールディングス 東証 65%
6 (6954) ファナック 東証 62%
7 (8515) アイフル 東証 46%
8 (9983) ファーストリテイリング 東証 45%
9 (9984) ソフトバンク 東証 46%
10 (1821) 三井住友建設 東証 49%
11 (4406) 新日本理化 大証 50%
12 (6366) 千代田化工建設 東証 49%
13 (3003) ヒューリック 東証 28%
14 (3104) 富士紡ホールディングス 東証 73%
15 (5912) 日本橋梁 東証 50%
16 (2160) ジーエヌアイグループ 東証 49%
17 (2875) 東洋水産 東証 50%
18 (6301) 小松製作所 東証 59%
19 (1813) 不動テトラ 東証 52%
20 (8103) 明和産業 東証 54%

※)買い比率=買い出来高/出来高、買い売買代金/売買代金
この比率により売り買いの度合いを把握可能です。50%超は買い越し、50%未満は売り越しを意味します。


okasan_online at 07:38コメント(0) 
当社内ランキング 

2012年12月05日

日経平均株価「日中足」
20121205pm

日経平均株価 9,468.84円(前日比+36.38円)
TOPIX 781.86(前日比-0.11)
出来高概算 18億3,600万株
売買代金概算 1兆669億円

本日の日経平均は反発。日経平均は後場寄り直後9500円台を回復したが、戻り待ちの売りも多く、次第に上げ幅を縮める展開となった。大引けにかけては、やや値を戻し、結局。36円高で本日の取引を終了。
業種別では、上昇した業種は1位小売業、2位石油・石炭製品、3位繊維製品となっている。下落した業種は1位不動産業、2位パルプ・紙、3位倉庫・運輸関連業となっている。東証33業種中プラスは17業種、マイナスは16業種。
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングは1位シャープ、2位ファーストリテ、3位NECとなっている。一方、下落率ランキングは1位日新鋼HD、2位NTN、3位日本紙となっている。
個別銘柄では、ディフェンシブ株などが堅調に推移したほか、建設関連銘柄の一角にも物色が続いた。また、月次売上高好調でファーストリテイが高いうえ、米クアルコムからの出資が伝わったシャープも続伸。一方、輸出関連株が利益確定売りに押されたほか、不動産株も冴えない動き。粉飾決算の疑いで家宅捜索が入ったと報じられたランドが急落。
東証1部の値上がり銘柄数は918、値下がり銘柄数は588、変わらず185。(岡三オンライン証券)



okasan_online at 15:49コメント(0) 
市場コメント 

2012年12月05日

日経平均株価「日中足」
20121205am

日経平均株価 9,443.65円(前日比+11.19円)
TOPIX 781.17(前日比-0.80)
出来高概算 9億6,910万株
売買代金概算 4,561億円


前場の日経平均は反発。小幅安でスタート後、内需株の一角を中心に買いが入り、日経平均は9400円台を回復し、小安い水準で一進一退の動き。前引けにかけては、為替の円安基調も追い風となり、プラス圏に浮上し、結局11円高で前場の取引を終了。
業種別では、上昇した業種は1位小売業、2位金属製品、3位パルプ・紙となっている。下落した業種は1位不動産業、2位保険業、3位倉庫・運輸関連業となっている。東証33業種中プラスは17業種、マイナスは16業種。
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングは1位シャープ、2位荏原製、3位ヤフーとなっている。一方、下落率ランキングは1位NTN、2位ユニチカ、3位日新鋼HDとなっている。
個別銘柄では、内需株の一角が買われており、ドラッグストア関連株が年初来高値を更新するなど堅調。また、先月の既存店売上高が好調だったファーストリテイも反発。一方、景気敏感株が甘い動きとなり、月次売上高悪化でスタートトゥが売られた。
東証1部の値上がり銘柄数は750、値下がり銘柄数は704、変わらず214。(岡三オンライン証券)



okasan_online at 12:03コメント(0) 
市場コメント 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter