2013年02月22日

<海外市場動向>

2/21
NYダウ 13880.62ドル(前日比 -46.92ドル)
S&P500 1502.42(前日比 -9.53)
ナスダック 3131.49(前日比 -32.92)
英FT100 6291.54(前日比 -103.83)
独DAX 7583.57(前日比 -145.33)
日経225先物(円建) 11270円(-50円(大証比))

NYダウは続落。売り優勢でスタート後、著名投資家の発言をキッカケにアップルが切り返しの動きとなったことなどが投資家心理を改善させ、終盤に下げ幅を縮小する動きとなった。

<日本株動向と戦略>

20130222ax

昨日の日経平均株価は反落。売り先行でスタート後、先物売りに押され下値を切り下げる展開となった。週末の日米首脳会談等を控え、様子見気運が強い動きとなった。昨日の東証1部売買代金は1兆7835億円と4営業日連続で2兆円割れ。
本日の日経平均株価は、海外株安や円高傾向を嫌気し売り先行でのスタートとなりそうだ。日経平均株価で11200円台では底堅い動きとなりそうだが、週末の日米首脳会談等を控え神経質な展開となる可能性が強そうだ。
ここ最近は、出来高・売買代金ともに落ち込んできていることが気に掛かる。この動きが続けばしばらくは調整局面となる可能性も考えておきたい。
物色対象はここ最近商いの盛り上がりに欠く状況下では昨日同様テーマ性のある個別材料株中心の動きになりそうだ。テーマとしては農業関連やシェールガス関連などが注目されそうだ。(稲田)



okasan_online at 09:00コメント(0) 
今日の相場 

2013年02月22日

<当社出来高ランキング(現物信用売買合計)>


銘柄コード 銘柄名 市場 出来高(株) 買い比率
1 (7261) マツダ 東証 89,869,000 50%
2 (1821) 三井住友建設 東証 22,139,100 50%
3 (5202) 日本板硝子 東証 16,026,000 49%
4 (4651) サニックス 東証 15,191,000 50%
5 (5401) 新日鐵住金 東証 14,869,000 50%
6 (6753) シャープ 東証 14,041,000 51%
7 (6310) 井関農機 東証 11,558,000 51%
8 (1808) 長谷工コーポ 東証 10,557,500 50%
9 (8411) みずほFG 東証 7,190,500 53%
10 (8585) オリエントコーポ 東証 6,374,000 47%
11 (8515) アイフル 東証 5,781,600 49%
12 (8306) 三菱UFJFG 東証 5,511,900 45%
13 (8604) 野村HD 東証 5,341,500 45%
14 (7647) 音通 大証 5,337,000 51%
15 (9107) 川崎汽船 東証 5,322,000 52%
16 (5406) 神戸製鋼所 東証 4,869,000 51%
17 (8303) 新生銀行 東証 4,693,000 50%
18 (6369) トーヨーカネツ 東証 4,528,000 52%
19 (5721) エス・サイエンス 大証 4,476,000 47%
20 (8202) ラオックス 東証 4,334,000 48%

<当社売買代金ランキング(現物信用売買合計)>

銘柄コード 銘柄名 市場 売買代金 買い比率
1 (7261) マツダ 東証 24,722,437 50%
2 (3765) ガンホー JASDAQ 13,339,695 50%
3 (2432) ディー・エヌ・エー 東証 6,676,733 50%
4 (4651) サニックス 東証 6,543,182 50%
5 (6753) シャープ 東証 4,539,844 51%
6 (5401) 新日鐵住金 東証 3,759,395 50%
7 (2138) クルーズ JASDAQ 3,309,769 50%
8 (8515) アイフル 東証 3,298,007 49%
9 (3632) グリー 東証 3,297,313 50%
10 (6310) 井関農機 東証 3,205,762 51%
11 (8604) 野村HD 東証 2,889,160 45%
12 (8306) 三菱UFJFG 東証 2,887,042 45%
13 (5108) ブリヂストン 東証 2,639,109 50%
14 (6758) ソニー 東証 2,597,735 50%
15 (7203) トヨタ自動車 東証 2,559,416 52%
16 (4321) ケネディクス 東証 2,217,060 48%
17 (6954) ファナック 東証 2,060,856 54%
18 (7270) 富士重工業 東証 1,906,091 53%
19 (4502) 武田薬品工業 東証 1,876,168 49%
20 (5202) 日本板硝子 東証 1,839,354 49%

※)買い比率=買い出来高/出来高、買い売買代金/売買代金
この比率により売り買いの度合いを把握可能です。50%超は買い越し、50%未満は売り越しを意味します。




okasan_online at 07:44コメント(0) 
当社内ランキング 

2013年02月22日

<当社出来高ランキング(現物信用売買合計)>


銘柄コード 銘柄名 市場 買い比率
1 (7261) マツダ 東証 50%
2 (5401) 新日鐵住金 東証 50%
3 (4651) サニックス 東証 50%
4 (7647) 音通 大証 51%
5 (6369) トーヨーカネツ 東証 50%
6 (6310) 井関農機 東証 46%
7 (1821) 三井住友建設 東証 27%
8 (8202) ラオックス 東証 50%
9 (2160) ジーエヌアイグループ 東証 79%
10 (6674) ジーエス・ユアサ 東証 54%
11 (6343) フリージア・マクロス 東証 52%
12 (1808) 長谷工コーポレーション 東証 55%
13 (6753) シャープ 東証 52%
14 (6773) パイオニア 東証 68%
15 (8306) 三菱UFJフィナンシャル・グループ 東証 32%
16 (8585) オリエントコーポレーション 東証 52%
17 (8303) 新生銀行 東証 32%
18 (9107) 川崎汽船 東証 46%
19 (9501) 東京電力 東証 41%
20 (5406) 神戸製鋼所 東証 52%

<当社売買代金ランキング(現物信用売買合計)>

銘柄コード 銘柄名 市場 買い比率
1 (7261) マツダ 東証 50%
2 (3765) ガンホー・オンライン・エンターテイメント JASDAQ 51%
3 (4651) サニックス 東証 50%
4 (5401) 新日鐵住金 東証 50%
5 (6369) トーヨーカネツ 東証 51%
6 (6310) 井関農機 東証 46%
7 (6758) ソニー 東証 50%
8 (7270) 富士重工業 東証 52%
9 (7203) トヨタ自動車 東証 38%
10 (8306) 三菱UFJフィナンシャル・グループ 東証 31%
11 (2875) 東洋水産 東証 50%
12 (4502) 武田薬品工業 東証 49%
13 (6674) ジーエス・ユアサ 東証 53%
14 (8604) 野村ホールディングス 東証 22%
15 (6954) ファナック 東証 62%
16 (8515) アイフル 東証 49%
17 (3632) グリー 東証 50%
18 (6753) シャープ 東証 52%
19 (4583) カイオム・バイオサイエンス 東証 50%
20 (3715) ドワンゴ 東証 57%

※)買い比率=買い出来高/出来高、買い売買代金/売買代金
この比率により売り買いの度合いを把握可能です。50%超は買い越し、50%未満は売り越しを意味します。




okasan_online at 07:38コメント(0) 
当社内ランキング 

2013年02月21日

日経平均株価「日中足」
20130221pm

日経平均株価 11,309.13円(前日比-159.15円)
TOPIX 962.86(前日比-10.84)
出来高概算 27億2,279万株
売買代金概算 1兆7,834億円

本日の日経平均は反落。後場に入ってからは中国株安が重しとなり、日経平均は下げ幅を拡大、11300円台割れ寸前まで下落した。大引けにかけても様子見ムードから、安値圏でもみ合いとなり、結局159円安で本日の取引を終了。
業種別では、上昇した業種は1位空運業、2位その他製品、3位繊維製品となっている。下落した業種は1位保険業、2位非鉄金属、3位鉄鋼となっている。東証33業種中、プラスは2業種、マイナスは31業種。
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングは1位GSユアサ、2位大日住薬、3位大日スクリンとなっている。一方、下落率ランキングは1位住友鉱、2位JFE、3位東京電力となっている。
物色面では、商品市況悪化から、鉄鋼、非鉄セクターが軟調となったほか、保険株も弱い。一方、内需関連株の一角は堅調。また、シェールガス関連やオンラインゲーム関連の一部が物色された。
東証一部の値上がり銘柄数は563、値下がり銘柄数は1,020、変わらず117。(岡三オンライン証券)



okasan_online at 15:47コメント(0) 
市場コメント 

2013年02月21日

日経平均株価「日中足」
20130221am

日経平均株価 11,376.28円(前日比-92.00円)
TOPIX 967.81(前日比-5.89)
出来高概算 13億8,843万株
売買代金概算 8,658億円

前場の日経平均は反落。米主要3指数が軟調推移となったことを背景に、朝方の日経平均は売り先行で取引を開始。その後は11400円台前半でもみ合いとなったが、前場中ごろに先物売りから一段安となった。結局、日経平均は92円安で前場の取引を終了。
業種別では、上昇した業種は1位空運業、2位その他製品、3位情報・通信業となっている。下落した業種は1位保険業、2位鉱業、3位鉄鋼となっている。東証33業種中、プラスは10業種、マイナスは23業種。
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングは1位GSユアサ、2位大日住薬、3位塩野義薬となっている。一方、下落率ランキングは1位コマツ、2位住友鉱、3位NKSJHDとなっている。
物色面では、商品市況の悪化を受け、資源関連株が安いほか、景気敏感株がさえない。またiPhoneの生産拡大を凍結を背景に、村田製などのアップル関連銘柄が売られている。一方、小型株指数が逆行高となっており、内需株を中心に昨年来高値を更新するものが散見される。
東証一部の値上がり銘柄数は736、値下がり銘柄数は799、変わらず157。(岡三オンライン証券)



okasan_online at 12:33コメント(0) 
市場コメント 

注意事項

  • 本ブログおよび本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本ブログおよび本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本ブログおよび本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本ブログおよび本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本ブログおよび本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内
記事検索
twitter